エル・エーの行政書士講座の特徴

エル・エー

テキストについて

エル・エーのテキストの特徴は、市販の教材を中心に組み立てていることです。
市販のテキストを中心にする事は、デメリットの方が多いような気がしますが、それでもあえてメリットを上げると、無駄に情報が多くならないことです。

多くの学校、特に予備校系の通信は、覚える事が多すぎて消化不良になってしまうので、挫折してしまいがちです。
それが極力なくなるので、無理なく学習を続けられることが上げられます。

しかし、テキストは熟練の講師が作るオリジナルが基本となります。

講義について

エル・エーの講義はボリュームがあり、オプションで付く講義DVDは40枚くらいにもなります。そのため各科目の知識がしっかりと学べます。
但し、映像がハイビジョンになっていなく、電子黒板も使っておりません。

その結果、映像の迫力がなく、板書の無駄な時間などが出てしまい、効果的に学んで行く事は難しくなります。
また、外出先でも学習できるCD講義も付いていません。

サポートについて

質問受付や再受講半額などの一般的なサポートなります。

受講料について

クレジットカード払いで月々4,304円×24回分で、初回はプラスで4,319円。
通信講座専門校だけであり、お手ごろな価格と言えます。

エル・エー公式サイト

foresight_gyosei