行政書士 通信教育の口コミ<LEC>

LECの特徴

LECは通学校としてはもちろん、市販されている書籍でも高い知名度を誇っております。
行政書士の勉強をしたことがある方ならわかると思いますが、ウォーク問や出る順シリーズなど、これらの教材はLECが出版しているものです。

また、通信教育では、人気のある教材に加え、講義を聞きながら勉強する事が出来ます。

その上、質問や疑問にも答えてくれるので、近年行政書士の難易度が高くなっている中で、有利に学習を進めていくことが出来ます。
ただ、資格学校ということもあり、どちらからといえば満点を目指すような膨大な学習量を要求されるので、中には挫折してしまうという口コミも見受けられます。

LEC通信教育口コミ

【評価基準:1~5までの5段階】
項目:教材の質、サポート、受講料

名前 どんぐり
教材の質
サポート
受講料

受講料は高いのですが、その分内容は充実していると思います。
私は合格講座を受講しましたが、初めて勉強する方でも対応できるようなカリキュラムになっていて、しっかりと知識が定着出来ます。

ただ、あえて言わせてもらうと、試験を受けてみて思ったのですが、もう少し出題範囲を絞れるような気がします。
ちょっと学習量が多いですね!

名前 山田
教材の質
サポート
受講料

良かった点は、一つ一つ丁寧に解説されていて、余計な参考書が必要ないことです。
悪かった点は、家庭用のビデオカメラで撮影している感じで
DVD講義に迫力がなく、正直見ていて眠くなりました。

総合的にみれば、可もなく不可もなくといったところでしたが、
もう少し受講料を下げてくれれば助かります。


名前 さだこ
教材の質
サポート
受講料

私には少し分量が多すぎて、挫折してしまいました。
法律の知識がある方なら良いと思いますが、まったくの初学者ではきついと思います。

後テキストが白黒だと、知識が定着しにくいと感じます。


名前 大庄
教材の質
サポート
受講料

僕は法律の知識がない中で、LECを受講したので、はじめは何のこだかチンプンカンプンでした。
LECを受講するなら、少しは行政書士の知識があったほうが良いと思います。

でも、法律の知識がある人には、LECは良いのではないでしょうか!
僕も少しずつではありますが、理解できるようになりました。

ただ、全部やり終えるまでに挫折しないか心配です。

LEC公式サイト

foresight_gyosei